抜け毛の対策に効果的な生活習慣|ストレスを溜めない暮らし

男の人

悩みを改善する生活

頭の手入れ

因果関係に配慮

抜け毛の後、新しい髪を生やすための発毛は薄毛に悩む男女にとって重要な意味合いがあり、発毛に繋げるためには、髪にコシを与える育毛と異なり、健康な頭皮環境を整える対策が必要となります。そのためにも意識すべきは、生活習慣の見直しです。例えば、髪を生やすためには栄養バランスのとれた食事が必要ですが、栄養を届けるためには規則正しい生活が重要です。適度な運動を行うことでストレス解消にも繋げられ、さらに十分な睡眠にも直結します。抜け毛対策として内側からも働きかけることはポイントで、発毛の妨げになりやすいアルコールやタバコを控えることは意識すべき内容で、内側と外側からの働きかけによって、発毛・育毛を促すことが誰にでも可能です。

指圧でトータルケア

薄毛や抜け毛に悩む方の場合、ガチガチに固い頭皮状態であるケースが多く、発毛促進の妨げとなるため、リンパや血液循環に配慮する一工夫で、抜けにくい髪を生やすことにも繋げられます。発毛効果を期待するにもツボ押しによるアプローチ法があり、時間も場所も気にすることなく対策が可能です。例えば、耳の上の角孫と呼ばれるツボには頭皮の血行促進による抜け毛予防に繋がります。また、後頭部にある玉枕と呼ばれるツボを指圧することにより、頭頂部の薄毛に効果が期待できます。ツボを押すことにより、抜け毛対策ができるのみならず、冷えや筋肉を柔軟化させてくれ、血管拡張作用によって髪から全身の健康を意識できるメリットまでが得られます。